クリスマスもまだだけど

(Sun)

Posted in 未分類

kuri025.jpg

今年最後のMJイラストレーションズの課題は「年賀状」
全然描けなくて苦しかった

講評が終わってほっとしたとき聴こえてきたのは、
明日館の教室に流れていたクリスマスソング

その時、先生が言った言葉が妙に腑に落ちる
「まだクリスマスもまだだった」


IMG00216.jpg

イルミネーションやライトアップには全く興味がないけど
これはきれいだった


嬉しいお手紙が届いたら音楽が添えられていた
またクリスマスの時期に素敵な歌を教えてもらったな
スポンサーサイト

おしえてもらった歌

(Thu)

Posted in 未分類

staves005.jpg

イタリアから素敵なメールをくれる人がいる

こないだ教えてもらった素敵な歌
何度も聴いている

The Stavesのsofar

http://www.youtube.com/watch?v=Ey2UdOqiTw8


旗の色

(Fri)

Posted in 未分類

kuri021.jpg

ランチに行ったDADACAFE
クリスマスの飾りがとても素敵だった
ムラに塗られた淡いカラフルな三角の旗がいっぱい
木の色にとても似合う

深い木の色の店内から見える外は
少し白くみえる冬の色


おいしいご飯と香りと
落ち着く店内と
お店の人たち

仕事場から一人抜け出してくると
夢の中にいるような感覚になる

良い場所に巡り会えたな


またランチに行こう

冬01

(Fri)

Posted in MJ課題

tonakai0.jpg

「はじまりの朝」

その朝目覚めると、この冬はじめての雪の気配がした。
「そうか、この日が来たか」彼はそうつぶやくと、まだ灯りのつかない家をそっと出ていく。
白い世界が広がっている。静寂を強く感じる景色だ。
チリリーン チリリーン.......
片手に持った鈴の音を響かせ、森の方へ歩いた。

前方から影が1つ近づいてくる。
群れから外れてやってくる1頭のトナカイだ。
立派な角をしている。

彼はーーーサンタクロースはトナカイを迎えるように片手をあげた。


クリスマスのあたたかな物語が、そうしてはじまる。
あなたのもとに、あたたかな物語がありますように........

冬02

(Fri)

Posted in MJ課題

kuri012.jpg

「訪れ」

訪ねる時はドキドキする。
飾りは優しく迎えてくれるもの。

お隣の入り口のドアには毎年手作りのリースが飾られる。
今年はどんなリースだろう?

冬03

(Fri)

Posted in MJ課題

kuri016.jpg

「雪って」

起きたら雪だった。
思わず飛び出して、きるような冷たさに動きが凍り付く。
ママは笑って私たちにあたたかい服を持ってきてくれた。
そして、もう一度、雪の中へ飛び出した。
思わず笑い出す。口の中まで寒いんだ!
雪って嬉しい!
雪ってきれい!
雪って楽しい!
雪って白い!
雪って冷たい!

冬04

(Fri)

Posted in MJ課題

kuri014.jpg

「彼」

彼はだあれ?

きっと同じ答えを言ってくれるでしょう
君がひねくれものじゃなければね

冬05

(Fri)

Posted in MJ課題

kuri019.jpg

「冬の空気」

家の中からのぞいた外が
なんだか白かった。
空気が冷たいって感じる。
冷た過ぎて、冬の空気の存在感は大きい。
息が白くなる。
やっぱり色があるのかもしれない。