FC2ブログ

優しい音楽のこと

(Tue)

Posted in 未分類

asamayama.jpg



大切にしたいこと
大切な人
想いは確かにあって

音楽を受けとるスタイルは
自由で良かった

バッハの生演奏がお寺の本堂に響いて
こどもたちの駆け回る足音が重なる

それを「ここ、広いもんね」って
微笑ましく思う


そんなコンサートは
とても優しい気持ちになれた


本堂に入ってきた檀家さんらしきお客さんは
膝を折って挨拶する

その姿がとても素敵で
懐かしく思い出した


子供のころ
おばあちゃん家で過ごした夏休み

瀬戸内海の島にあるお寺

おじいちゃんが亡くなった後
おばあちゃんがお寺をまもり
併設された保育園の園長をしていた


線香のかおり

朝早い時間に
何かに目覚める

聞こえていたのは木魚の音とお経
「あ、おばあちゃん…」とぼんやり思い
また眠った


数時間すると
園児たちが
「おはようございます」と仏様に挨拶しながら登園してくる
大きな声でまた目が覚めた

その頃
おばあちゃんに会いにくる人は
膝を折って挨拶してた


おばあちゃんが亡くなったのは
みかんの花の季節

潮風に濃く香る


火葬場に向かう車の中から
自分の家の前に立って手を合わせている
檀家さんたちの姿が見えて

涙が止まらなくなった


静かに線香たてながら

おばあちゃんのいなくなったお寺は
空気が変わったと思う

おばあちゃんの作ってた空気が
私はとても好きだったんだって
思う


私はおばあちゃんに似ているらしい

それが嬉しくなったとき


優しい音楽は優しい気持ちを思い出させてくれた
スポンサーサイト