(Wed)

Posted in MJ課題

natu08.jpg

夏の少年たちはとてもきれい

汗とほてって日焼けした肌
眩しそうな瞳はひそかにきらきらとしている


子供のころ同級生のサッカー少年たちはいつもサッカーボールを追いかけてた
その一人があるとき、引っ越して行った

その直前の終業式
放課後の教室をのぞいたとき
とてもきれい光景があった

電気のついていない教室
窓があいていてカーテンがはためいていた

前の方で引っ越して行く男の子が
一人椅子に座ってうなだれている
泣いているみたい

離れたところで
仲間たちが何となくたたずんでいる

いつも賑やかな彼らの
静かさ

いつもは自由に動き駆け回る手足は
所在なさげで

見ちゃいけないと思って一瞬だったけれど
忘れられなくなった

男の子たちのそんなこと思い出しながら
夏を描いた

「スタンドバイミー」みたいらしい
MJの峰岸先生にもお仲間にも言われた

今度、絵本にしてみよう



natu05.jpg
natu03.jpg
natu02.jpg
natu06.jpg
natu07.jpg
natu01.jpg
natu04.jpg
スポンサーサイト