FC2ブログ

永勤賞

(Fri)

Posted in 未分類

nigaoe.jpg

MJイラストレーションズの峰岸達先生からいただいた似顔絵です。

MJに5年通うといただける、似顔絵。
私は去年10月で5年でした。

入ったのは、辛い事があった時、それなら絵を極めようって思ったからでした。
「何かを極めると、違う分野で極めた人たちと対等になれるだって」と言われた事があって、素敵だと思っていたから。
でも、会社の仕事で描く絵が、リアルだったり、キャラクターだったり、その中間だったり、いろんなキャラの性格に合わせた動きや背景を作ったり、データで描いたり、手描きで描いたり......色々な絵を描かなくては行けなくて、自分個人で描いている絵を見失いそうでした。
だから、お教室を探して、先生の描く絵が素晴らしいのはもちろんだけど、通う方たちの絵がとても素敵だったMJを選びました。

たくさんご指導してもらって、でも中々その通りに描けないから、
ゆっくり沢山描いてきました。
どんな才能があるわけでも、先生みたいなイラストレーションセンスがあるわけでもない私でも、
ある程度の絵が描けるようになれたので、びっくりしています。本当に感謝です。

真剣にイラストレーションを思い、悩み、描いている人たちと仲間になれたことが嬉しかった。
なので、去年からは少し先生のお手伝いをしながら、学ばせてもらっています。
そのお手伝いを通して、仲間たちの描くときの想いに触れるたび、感動しています。

こないだは、一緒にお手伝いしている波田佳子さんの個展に行って、
MJでものすごく素敵な作品を描いている人の悩みを知りました、
MJの先輩で絵本を描いている方の新作絵本を見せてもらいました、
ボローニャのコンペで賞をとった方に、励まされ、たくさんアドバイスをもらいました.....

そういう出会いも増えました。
そして、この世界は素敵だなと思います。
すごく素敵な人たちと学んでいると、落ち込んでばかりだし、早く諦めるべきかと思ってばかりだけど、
逆に素敵だから仲間でいたくてやめられなくもあります。
「もう少しだけ頑張ろう」と一生描けていられたらいいなと思います。

そのエールをもらえたような似顔絵でした。

スポンサーサイト